ホーム » 業務内容 »

業務内容

調湿木炭「炭八」

調湿木炭 炭八

そもそも調湿って何?

調湿とは空気中の湿度を調整すること。

つまり室内の湿度が高いときには吸湿し、湿度が低いときには放湿して

室内の湿度を一定にするということです。

 

湿度が高すぎると不快なだけではなく、カビやダニ、結露を発生させる大きな原因となります。

反対に湿度が低すぎると乾燥し、風邪をひきやすくなったり、静電気がおこりやすくなります。

湿度は高すぎても低すぎてもよくありません。

そこで快適な住環境を保つためには湿度の調整=調湿が大切になってきます。

 

炭八は調湿能力が高くなるように製造した調湿専用の木炭です。
原料チップと木炭チップのイメージ

特に湿度が高くなりがちな住宅においてその能力は発揮されます。

 

炭八の主な用途

●住宅の床下へ

家の床下に「炭八」を入れることで、床下空間や構造木材、畳などの床材を除湿し
カビが発生しにくい環境を作ります。
床下調湿用木炭「炭八」の使用例

 

●住宅の天井へ

家の天井裏に「炭八」を入れることで、室内の壁や部屋の余剰な湿気を除湿し
カビが発生しにくい環境を作ります。
天井調湿木炭「炭八」の使用例

 

●押入や、マットレスの下などに直接

湿りがちなところに直接「炭八」を入れることで、水分を奪い除湿してくれます。
室内用調湿木炭「炭八」、タンス用「炭八」、押入用「炭八」
室内用調湿木炭「炭八」の使用例 家具に挟んで…、マットレスの下、キッチンにも!用途に合わせた豊富なラインナップをご用意しております。 

タンス用、押入用「炭八」の使用例。押入の中やクローゼットの中、トイレにもお使いいただけます。

 

もっと知りたい炭八!

炭八には断熱・蓄熱効果もあるんです!エアコンを使う回数が減るので省エネに!

さらには消臭・防音効果まで!

 

●炭八についてもっと詳しく知りたい方は

Tel:0866-92-0193

担当:浅野間(あさのま)までお気軽にお問い合わせください。